スポンサードリンク

2006年09月27日

背中の痛み 対処法

おすすめ背中サポーター


背中の出っ張りの原因として過去のお尻の打撲があります。もしこの種の打撲経験があると矯正術としては
背中から頭にかけて引きつった感じになることがあります。
特徴は胸椎上部の突出です。触るとゴツゴツしていることがあります。
スキーでの打撲、階段からの落下などお尻の打撲経験があると、時間と共に悪化するのが特徴です。
また、胸椎下部や腰椎上部が広範囲に出ていると、ここから肩の先までの筋肉を引っ張り肩こりの原因となります。
これも背中の打撲のことが多いのです。
打撲歴を記述してもらえないと判断は難しいのですが、もしその経験があるならば矯正は可能です。


どちらの手を上げて痛むのか、両手なのか不明ですが、恐らく胸椎のズレが
発生したものと思われます。背中には僧帽筋と言う筋肉が胸椎にくっついて
いて、胸椎がずれれば手をうえに上げたり首の回転に制限が起き痛みが
発生しますカイロを専門にやっている所であれば3回も通えばかなりよく
なるはずですが・・・私の所ではそういう状態の症状は大抵1〜2度で
しかも4〜5分で解決していますが・・・そんな状態をマッサージで解決
しようとする施術院は避けたほうがいいですよ。筋肉が悲鳴をあげているのに
マッサージすると事態は悪化します。治療院を選ばないとカイロと看板を
あげていてもマッサージしか出来ない所が沢山あります。あくまで胸椎を
正常に戻してくれる所を探してください。
posted by 背中の痛み 痛い背中を直す at 14:50| 日記